PISE株式会社

創業以来、大手ベンダー様及び中小企業へ基幹システムの受託開発提供と運用をし続けてきた経験。 この豊富なノウハウを元にベストな提案を致します。

現状の課題をしっかりヒヤリングし最適な解決策を見つけます。 担当営業がしっかりサポート致します。

全国5ヶ所開発拠点があり迅速に対応可能です。
受託開発経験豊富なプロジェクトマネジャーが課題を解決致します。

PISE株式会社
プロジェクト構築事例

  1. 受託開発 CASE 1口座振替システム

    顧客からの振込金額を取り纏めて別口座へ移す。
    他システムと連携し入金額、振込金額に間違いがないか確認するシステム。

    複雑な手数料の計算ルールを漏れなくシステム化することで事務員の人件費を30%削減

    • 費用500万円
    • 工期3ヶ月
    • 体制最大3名
    • 言語C#、ASP.NET
    • DBSQL Server
    口座振替システム
    人件費30%削減
  2. 受託開発 CASE 2会計パッケージ導入

    既存のVBシステムから会計部分をパッケージに移行
    要件定義~パイロット導入~データ移行の流れで本稼働まで支援。

    パッケージだけでなく基幹システムとの連携ツールを提供することで運用費用を30%削減

    • 費用800万円
    • 工期4ヶ月
    • 体制最大3名
    • 言語C#
    • DBSQL Server
    会計パッケージ導入
    人件費30%削減
  3. 受託開発 CASE 3基幹業務システムリニューアル

    売上管理および見積作成を含む帳票関連も管理。外部会計システムにも連携既存業務フローを変更することなく柔軟なシステム設計で業務の効率化を図り作業効率を30%アップ

    • 費用700万円
    • 工期4ヶ月
    • 体制最大3名
    • 言語VBA DB
    • DBSQL Server
    基幹業務システムリニューアル
    人件費30%削減

なぜ経費削減やコストダウンが可能になるのか?

私たちは上流工程からの提案と設計が出来るからです。

具体的にどのような改善を行ってきたか

  1. 課題1

    同じ申請書類でも毎回手書きで記入しなければならない。

    解決

    パッケージシステムを積極的に提案し初期投資を抑えた業務システム化の実現。

  2. 課題2

    社内の業務フローを強化して利益増・業務効率化させたい。

    解決

    すべての書類を1つのシステムに集約し一元管理。作業効率を大幅にアップ。

  3. 課題3

    既存社内システムの画面が複雑で使い難い。

    解決

    徹底的に現場にヒヤリングを行い独自の操作画面を構築し研修コストを大幅にダウン。

  1. 私たちの強み1

    1. POINT1

      PISEグループ全体で100名規模のエンジニアが在籍

      私たちはこれまでに業種やジャンルに特化することなくあらゆる分野のシステムを構築してきました。基幹となる業務一式をシステム化した基幹系、通常業務で運用される処理系のシステム、会員管理・予約管理等のデータ管理系のシステム、メール配信等のネットワーク系システム、ホームページを絡めたウェブ系システムetc…多種多様な分野にチャレンジしてきた実績が完成度の高いシステム開発を支えています。

    2. POINT2

      短期客先常駐も可能

      初めてのお客様にとっては特に、コミュニケーションや技術力が懸念点であることは間違いないでしょう。弊社ではお客様との方向性の一致や今後の円滑なプロジェクト遂行のために1ヶ月程度の客先常駐を行うことでより高いクオリティを担保していきます。

    3. POINT3

      高品質なシステムを構築致します。

      弊社を継続してご利用いただくお客様は東証1部上場企業をはじめ、勢いのある企業様が多くいらっしゃいます。そのようなお客様からのご支持を得て、継続してご契約を頂いており、製造ラインが年々増えています。バイネームでエンジニアをご指名されるお客様もいらっしゃり、弊社の技術力を高評価いただいています。

    プロジェクトの特性・工期・予算に合わせ最適なソリューションを提案

    1. 分析・要求定義
      現状分析 要求定義
    2. 設計
      システム設計 インターフェース設計 プログラム設計
    3. 構築・開発
      サーバー構築 プログラミング 単体テスト
    4. テスト
      結合テスト システムテスト 運用テスト
    5. 運用・保守
      運用・保守

    スクラッチ開発から各種パッケージソリューションのコンサルタント及び開発まで対応致します。

    取り扱いソリューション

    Salesforce
    kintone
    WinActor
    • Salesforce

      Salesforce導入支援

      確かなソリューションを構築致します。

      Salesforceは、クラウドコンピューティング市場におけるシェア、営業・サポート・マーケティングのソリューションともに全世界No.1を誇る、業界最大のシェアサービスです。クラウド型のビジネスアプリケーションを提供しています。

      Salesforce
    • kintone

      Kintone導入支援

      確かなソリューションを構築致します。

      業務アプリを直感的に作成でき、チーム内で共有して使えます。 社員間のつながりを活性化する社内SNSとしての機能も備えているため、スピーディーに情報共有ができます。

      kintone
    • WinActor

      WinActor導入支援

      確かなソリューションを構築致します。

      Windows端末のあらゆるアプリケーションの操作手順をシナリオとして学習し、自動化・実現できるソフトウェア型ロボットです。

      WinActor
  2. 私たちの強み2

    RPAへの取組

    PISEグループは日本の労働環境の変化にも対応。

    先進国の中でも先行して高齢化が進む日本において、将来に向けた企業競争力の維持、生産性の向上のためには、新たなテクノロジーの活用が求められており、RPA今後業務改善には必要な技術です。

    1. POINT1
      人手不足の今後の経緯
      人手不足の今後の経緯
    2. POINT2
      人手不足解消のキーワードは「RPA」

      すでに大手金融機関では、国内外問わずRPAを導入し始めており一定の効果が確認されています。
      また、海外ではローンや振り込みといったコア業務への適用もみられています。

      金融機関 適応業務 効果 (副次効果を含む)
      海外※ オーストラリア・ニュージーランド銀行 ・振込業務の一部
      (時間を要するエラー対応)
      ・要因削除(40人→2人)
      ・余剰人員の再配置
      バークレイズ銀行 ・売掛金対応
      ・不正口座の解約
      ・ローン申請
      ・FTEの削減(120人分)
      ・貸倒引当金の削減
      国内 三菱東京UFJ銀行 ・1時間おきに社内システムにアクセスしてデータをチェックしエクセルにコピーする作業等
      ・これ以外も含めて約20業務へ適用
      ・稼働削減(8,000時間分/年)
      住信SBIネット銀行 ・新商品・新サービス導入に伴い、複数の業務端末を駆使している業務 ・一部の作業時間短縮(1/10)
      オリックスグループ ・営業事務処理
      (リース業務に関する与信事務手続等)
      ピーク時の処理遅延防止
      日本生命保険 ・請求書データのシステム入力
      (銀行窓販部門)
      ・作業時間短縮(数分/件→約20秒/件)

      出典: infosys社HP、日経情報ストラテジー(2016年12月号)を元に作成

    3. POINT3
      RPA導入事例

      自動発注の仕組み

      【業務内容】
      販売管理システムへ入力してある発注情報のうち発注対象となる情報を選別し読み取る。
      発注先の発注管理システムへ入力し、発注をかける。その後、発注先の返答情報を販売管理システムへ入力する。

      RPA導入事例

      月間発注件数・・・約1,400件中、1,000件を自動化済み

      一日平均3時間30分の残業時間の削減

  3. 私たちの強み3

    全国にあるピセグループにて
    豊富なエンジニア人材にて
    多様な開発言語での開発が可能

    対応言語

    プロジェクトの特性・工期・予算に合わせて弊社の多様な経験とスキルの中から最適なソリューションを提案

    開発言語

私たちPISEグループの概要

資本金 50,000,000円
取引銀行 横浜銀行、きらぼし銀行、三井住友銀行
従業員 約130名(平成30年4月現在)※契約社員・業務委託者含む
売上高 36.56億円(平成29年度実績)
所在地 ■本社[地図を表示]
〒105-0012 東京都港区芝大門1-3-8 VORT芝大門II6F
TEL 03-5402-6930/FAX 03-3432-1310

■札幌支社[地図を表示]
〒060-0063 札幌市中央区南3条西10-1001-5 福山南3条ビル1F
TEL 011-375-0655/FAX 011-200-5225

■仙台支社[地図を表示]
〒984-0075 宮城県仙台市若林区清水小路6-1
東日本不動産仙台ファーストビル 4F
TEL 022-796-0112/FAX 022-796-0113

■名古屋支社[地図を表示]
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-4-23 シトゥラスTビル3階
TEL 052-212-5191/FAX 052-212-5192

■大阪支社[地図を表示]
〒541-0041 大阪府大阪市中央区北浜3-2-12 北浜永和ビル7F
TEL 06-6231-3841/FAX 06-6231-7841
私たちPISEグループの概要

お問い合わせ

必要事項をご入力の上、「内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

  • WEBフォームによるご意見・お問い合わせにおける個人情報の取扱いについて

    1.個人情報の管理者
    個人情報保護責任者がご提供頂いた個人情報を適切に管理致します。
    2.個人情報の利用目的
    ご提供頂く個人情報は、お問い合せに関する処理のみに利用いたします。
    3.個人情報提供の任意性
    個人情報のご提供は任意ですが、必要項目にお答え頂けない場合は、お問合せにご対応できない場合がございますのでご了承下さい。
    4.個人情報の第三者への委託
    保持を含む個人情報の取り扱いに関する契約を委託先と締結し、お客様の個人情報を厳密に管理します。
    5.個人情報の第三者への提供
    お客様の個人情報は、以下掲げる場合を除き第三者に提供いたしません。
    法令または裁判所その他の政府機関より適法に開示を要求された場合
    その他特定の目的のためにお客様から同意を得た場合
    6.お客様からの使用停止、削除等の申込みへの応諾
    お問い合わせに関するご自身の個人情報の利用目的の通知、その個人情報の開示・訂正・追加・削除、その個人情報の利用または提供の停止を求める場合、下記の「個人情報に関するお問合せ窓口」にご連絡下さい。
    7.個人情報に関する苦情・相談およびお問い合わせ
    当社の個人情報保護に関するご質問やご不明点、苦情、相談、その他のお問い合わせにつきましては、下記までご連絡ください。

    ピセ株式会社
    担当  個人情報に関するお問合せ窓口
    住所  〒105-0012 東京都港区芝大門1-3-8 VORT芝大門II6F(旧アトラス芝大門ビル)
    TEL   03 - 5402 - 6930
    FAX   03 - 3432 - 1310

    上記の個人情報のお取扱いについて同意する